災害時連絡網

災害時の円滑な情報交換および救援活動のため新生児医療連絡会では『災害時連絡網』の作成を進めています。
つきましては、連絡先の登録にご協力をお願いいたします。
各施設の情報は新生児医療連絡会が把握し、非公開とします。
ただし激甚災害相当の事象が発生した場合は、当該地域の連絡会代表役員および周産期リエゾンに提供されます。
上記ご理解の上でご登録お願いします。

最新のお知らせ

2017年09月08日
災害時連絡網 登録施設一覧を公開しました。
2016年05月27日 登録内容ご確認のお願い
 本連絡網は東日本大震災を機に運用開始され、数多くの全国のNICU医療責任者の方に登録していただいています。先日の熊本地震の際にも災害支援要請などで大きな力を発揮しました。
 新年度が始まっていますので、登録内容(ご担当者や電話番号、メールアドレス等)のご確認ご更新をお願いいたします。
 災害時は、病院代表電話が通じない場合がありますので、NICU直通電話(ダイヤルイン)をご登録ください。大規模災害はいつどこで起こるかわかりません。いざという時に皆さまの力を集結して迅速に助け合えるように何卒ご協力お願いいたします。
 またこの機会に、新生児搬送・母体搬送や受け入れを行っている近隣施設のNICU、総合周産期母子医療センター、地域周産期母子医療センター、大学病院がこの災害連絡網に登録されているかご確認いただき、入っていない場合は登録をお勧めいただきますよう、重ねてお願いいたします。
新生児医療連絡会 災害担当 大木 茂
2014年07月10日 災害時連絡網更新ページ公開
災害時連絡網HPにて情報の更新ができるようになりました。
更新にはログインが必要です。
こちらよりパスワードをご確認いただきログインしてください。